脇にできたイボを取りに美容皮膚科に行き奇麗になりました

脇の自己脱毛をしていたら、一か所の毛穴が赤くはれてしまいその部分がイボのように膨らんでしまいました。消毒をメンズ化粧水でしっかりしていたつもりですが、徐々に大きくなって困ってしまい、美容皮膚科に行くことにしました。以前大手病院で窒素で焼くという処置をしてもらい、もう完治しているものと思っていましたが、その部分が再度膨れてきたのです。美容皮膚科を訪問し、経緯を説明して患部を見せると、レーザー治療でイボを取りましょうという治療内容の説明がありました。窒素では今回のように再度はれてくることが多々あり、完治のためにはこの治療方法がいいでしょうと説明を受けました。治療日は後日の予約とし、芦屋の内科を予約の日にレーザー治療を行い、今ではとても奇麗になっています。レーザー治療はたいした痛みもなく、直ぐに完了したので、こんなに簡単で奇麗になるのなら、はじめからここでお願いすればよかったと思いました。費用が少しかかりますが、良かったと思っています。とにかく自己脱毛の危険性を感じた体験です。