脱毛サロンに初めて行ったときのこと

脱毛後の処理

脱毛を自分で処理していると本当に手間がかかるし剃刀で肌にも悪くがさがさになってしまう心配もあるので、ずっとサロンなどのプロの手によるオルタナの化粧水に興味がありました。お金はかかるけど、一生脱毛処理が続くことを考えたら、今お金を使って一気に片付けてしまった方が後々楽になると思いました。

ネット検索で見つけた美容クリニック

そしてWEBで検索して、自宅や会社の近くで交通の便がよい脱毛サロンに体験のつもりで行ってみました。その時は脇脱毛です。やり方はニードルタイプでした。これがすごく痛いのです。針が刺さる感じで、片方10分程度なのですが本当に痛くて、スタッフさんに自分は無理かもしれないと弱音を吐いてしまいました。すると綺麗になりたくないんですか?と少し上から言われてますます怖くなってしまい、1度きりでそこに行くのはやめました。しかし脱毛は諦めきれず、レーザー脱毛をやっているクリニックへ再挑戦しました。レーザーだと、ニードルと比べて全然痛くなかったので終わりまで通うことが出来ました。